トレランシューズ再考

先日の登山後に汚れたシューズを自宅の玄関先に置いていたところ・・

まんまと盗まれました。 コアなファンがいるもんだ・・なんて呑気なことを思いつつも、日が経つにつれて ふつふつと怒りが。

玄関先に放置した自分の責任で自業自得なんですけどね。


仕方ないので新たな相棒を手に入れるべく下調べ開始。

これから先の主な用途を元に考えてみる。

①主なフィールドは2,000m以下の九州の山々
基本的にアルプスのような長期縦走も無し。

②トレランレースにも出場する機会あり
あくまで趣味の域。30キロくらいが限界。

③基本的には短パン派
短パンにはやっぱりローカットだよねって。

上記より、とりあえずトレランシューズでいいんじゃないかという結論に。
アルプスには行きたいなと思うし、長期縦走にも挑戦したいが、ちょっとまだ先。

じゃあってことでトレランシューズから探してみることに。

候補①.LA SPORTIVA UltraRaptor
b0310743_10321873.jpg
メーカーの説明には、
「クッション性とプロテクション性能を重視したロングディスタンスモデル、ラプターがフルモデルチェンジ。フレキシビリティを向上させスピードレースにも対応。アッパー素材の見直し通気性アップ、新レースシステムでサポート力も向上。100マイルレースにも対応するハイパフォーマンスモデルにさらなる進化を果たした。」とある。

憧れのスポルティバをまずはトレランシューズから。デザインも好み。

候補②.ALTRA The LONE PEAK1.5
b0310743_11241322.jpg

「初代ローンピークの特徴である、ワサッチレンジを100マイル(160キロ)を走破する為の強度と、長時間のレースでも快適に保つ履き心地をさらに高めた「最強のウルトラトレール・シューズ」です。初代ローンピーク同様、フット・シェープ・デザイン(足の形をしたデザイン)とゼロドロップの特徴は維持し、さらに高い、プロテクションでスムーズで安定したランニングをサポートします。」


けっこう流行ってますよね。ALTRA。

先日試し履きさせてもらって、ゼログリップを体験してきました。

なかなかいい感じ。

自分の足が幅広で甲も高いので単純に履きやすかったです。

ただ、ちょっとダサいよね(笑)

正確にはダサかっこいいって感じ。


他にもHOKA ONEONEなんかも気になってるけど、取り扱いがなさすぎるし。



結局まだまだ答えは見つかりそうにありません。

[PR]
by going_my_way_ss | 2014-01-17 12:30 | Gear